電 気 技 術 部

電気技術部

高圧キュービクル入れ替え、高圧ケーブル取り換え、高圧機器改修、高圧区分開閉器交換、高圧負荷開閉器交換、太陽光パネル交換工事などの仕事を行っています。

電気機器には耐用年数があり定期的に計画を立てて更新しないと電気事故が発生した場合広範囲に渡る停電や電力会社系統まで停電させる波及事故を起こす恐れがあります。当社で調査を実施し優先順位をつけて改修のご提案をいたしますのでご気軽にご相談下さい。

高圧受電設備改修工事

高圧受電設備には耐用年数があり、約15年~25年で本来の性能を保証することが難しいと言われております(日本電気工業会 耐用年数参照)当社では高圧受電設備の耐用年数超過機器の改修、改造工事、新設工事や設計をおこなっており、お客様の要望に応じて設計、提案をし、より安心して電気を供給できるよう考えております。

省エネ対策も対応しております。電気の無駄をなくす為、設備や電気料金の見直し、デマンド監視装置等の設置、省エネ機器の導入等の相談を受け提案を致します。

キュービクル入替作業後

高圧キュービクル入替

高圧ケーブル取替工事

高圧機器改修工事

高圧区分開閉器交換工事

高圧負荷開閉器交換工事

太陽光パネル交換工事

パワーコンディショナー交換工事

太陽光監視装置新設工事

PAGE TOP
このページはコピーを禁止しております。